熊谷まどかホール~激動の時代を必死に生き抜いて

こんにちは。セレモニーアシスタントの出井です。

先日、熊谷まどかホールにて家族葬を執り行いました。
故人様は大正一桁生まれの100歳を超えるご長寿の方でした。私自身、100歳を超えるご長寿の方にお目にかかるのは初めてでした。ご家族の思いが詰まったお礼状をナレーションとして閉式後に読ませていただきましたが、戦前、戦中、戦後の激動の時代を必死に生き抜き、戦時中は空襲に遭いながらも我が子を決して離さず、裸足のまま逃げたそうです。今の私たちの生活からは想像もつかないくらいのご苦労と、時には歯を食いしばりながら耐え抜いた事もたくさんあったことと思います。今の私たちが幸せに暮らせているのも、こうした時代を経て礎を築いて下さった方々のおかげだと思っています。
ご家族はもちろん、私も感謝の気持ちを持ってお見送りさせていただきました。

【葬儀データ】
プラン:家族葬Bプラン
形 式:1日葬
会葬数:15名程