本年もどうぞよろしくお願いいたします。

令和6年を迎え、年頭のご挨拶を申し上げます。

まずは、年初に発生しました令和6年能登半島地震に際し被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。また、犠牲になられました方々に、謹んで追悼の意を表します。弊社としても、熊谷青年会議所の支援物資の呼びかけに賛同し、生理用品、土嚢袋(350枚)を支援させて頂き一昨日被災地へ届いたとご連絡をいただきました。熊谷青年会議所の迅速な対応に心から敬意を表すると共に、被災地の一日も早い復興へ向け今後も心を寄せ支援し続けていく事をお誓い申し上げます。

新年を迎え、改めて社員の皆様にもお伝えさせて頂きました。昨年度は、地域の皆様からのご依頼件数も10月、11月、12月と過去最高のご依頼件数となりましたが、たくさんの地域の皆様にご依頼頂けていることに慢心することなく、常に弊社の経営理念「葬祭業、生花業を通じてお客様の幸せに貢献する」を体現するために、今を大切にして欲しいと。

今、こうして地域の皆様の為にと仕事をさせて頂けていることに... 今、一番大変な時に私達を信じ葬儀を依頼して頂いていることに... 今、こうして仲間と一緒に仕事ができる事に...今、こうして生きていることができることに... 今、家族がいてくれることに...

生産性向上、効率化等、働き方に関して叫ばれる昨今、確かにこれからの未来には必要ですが、そのことを1番に考え行動するのではなく、まずは「今」を大切に、1つ1つの事に心を込めて私達の「在り方」を大切に1年間、葬祭業では、「地域で一番安心して託される託すことができるライフエンディング企業」を目指し、生花業では「地域で一番お客様を笑顔にする生花店」を目指し、社員全員でお客様の幸せに貢献していく事をお誓い申し上げます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

有限会社 デイ葬儀社 代表取締役 出井計多

【(一社)熊谷青年会議所 様の 呼びかけによりたくさんの支援物資が集まっていました!1日でも早い復興へ向けできる事を1つ1つ!】

【1月の家族葬相談会のご案内になります!皆様のご来場をお待ちしております。】